マンガ

ヤングジャンプ電子版が心おきなく読めるサイトを厳選紹介!

ヤングジャンプを電子書籍で読みたい!という人もいるのではないでしょうか?

ヤングジャンプはとても面白いですよね!

超人気漫画のキングダムや東京喰種トーキョーグールなんかが今は人気ですし、ゴールデンカムイやお色気要素多めの源君物語などなど…

とても人気作品が多いヤングジャンプを毎回購読している人も多いのではないでしょうか。

でも、紙媒体を定期購読した場合、「毎回買いに行く必要がある」ということ、そして、「売っていない場合がある」、「読まなくなったら邪魔になる」「処分が面倒くさい」というデメリットがあると思います。

もちろん手軽なんですが、今はほとんどの人が、週刊誌も電子書籍にして、スマホで読んでいる人が多いのです。

そこで、本記事ではヤングジャンプ(ヤンジャン)電子版を読めるおすすめのサイトを厳選して紹介したいと思います!

ヤングジャンプ(ヤンジャン)電子版が読めるおすすめのサイトなんてあるの?

f:id:yunayunatan:20190204115521j:plain

最初に知っておきたいのが、ヤングジャンプ(ヤンジャン)を電子版として取り扱っているところは、それほど多くないということなんです。

これはなぜかはわかりませんが、ヤングジャンプなどの週刊誌を読むことが出来るところは電子書籍サイトでも限られているので、それを自分で探すのは結構な手間です(笑)

なので、ヤングジャンプの電子書籍が読めるオススメのサイトをここではご紹介します。

私個人がオススメする2つのサイトがあります!

ここではこの2つのサイトで、ヤングジャンプを読む方法を具体的にご紹介します。

f:id:yunayunatan:20190204094431j:plain

U-NEXT|最もおすすめ!充実度が違う!

f:id:yunayunatan:20190204111452p:plain

U-NEXTは、動画配信サービスのイメージが強いですが、実は電子書籍では33万冊以上が配信されています。

さらに、追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題となっています。

品揃えに関しても充実していて、人気コミックから小説、ビジネス書や週刊誌と幅広いコンテンツを取り扱っていて、ヤングジャンプ電子版もこころきなく読めるということなんです。

さらに、電子書籍のみならず映画最新作、地上波テレビの追っかけ放送、海外ドラマや韓国ドラマといった映像コンテンツも充実していますので、「ヤングジャンプであの作品を読んだけれど、アニメもついでに一緒にチェックしたい」という場合や、気分転換に映画やドラマを楽しみたいという人にもうってつけで全部一緒に楽しめます。

U-NEXTでは31日間の無料体験が可能なので、まず登録してみて感触をつかんでみることをおすすめします。

ちなみに、31日間無料体験に登録するだけで600ポイント(1ポイント=1円)が付与されるので、そのポイントを使えば最新映画や漫画最新作を1冊まるごと読むことも出来ます。

チェックしてみると、ほとんどの最新漫画がこのポイントの対象商品だったので、こちらのポイントを使って、ヤングマガジンもまるごと読めちゃいます!

U-NEXTのシンプルな料金体系。無料期間が終わってもお得。

このように、U-NEXTは、無料期間がお得なのはもちろんですし、解約すれば一切料金はかかりません。U-NEXTの料金プランは月額1,990円(税抜)の1プランのみという、とてもシンプルなもので、次に示す3つのサービスがセットなんです。

見放題対象作品の視聴
雑誌読み放題
毎月1,200ポイント分のU-NEXTポイントがもらえる

このため、所定の期間内で解約をしてもいいですし、そのまま継続してもとてもお得で毎月ヤングジャンプの電子版が楽しめてしまいます。

f:id:yunayunatan:20190204094431j:plain


U-NEXTを31日間無料体験してみる!

eBookJapan

f:id:yunayunatan:20190204112428p:plain

会員登録:無料
取り扱い漫画数:55万冊以上
無料漫画数:9,000冊以上

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanは個人的にとてもおすすめの電子書籍サイトです!

圧倒的な取り扱い冊数がかなり魅力的で、大抵のものはそろっています!

サイトも見やすくて使いやすいですし、ブラウザですぐに立ち読みができて、購入まで出来るのがすごく魅力的です。amazonの場合、ダウンロードだったり、ブラウザ読みができないので、断然eBookJapan派が多いと思います。

ほぼ全てのジャンルの漫画が配信されており、eBookJapan(イーブックジャパン)だけで完結してしまいます。

漫画系週刊誌で言えば、ヤングジャンプはもちろんですが、大抵の漫画週刊誌が対応となっています!

漫画系週刊誌配信状況

ヤングジャンプ
週刊少年サンデー
週刊少年マガジン
グランドジャンプ
ヤングエース
ジャンプSQ
ヤングマガジン
ヤングチャンピオン
電撃G’s magazine
電撃G’sコミック

どうでしょうか?

ヤングジャンプだけではなくて、少年マガジンなど、大抵の漫画週刊誌は対応をしています。

他にも配信されている漫画週刊誌はあります。

詳しくは【完全版】ebook japan(イーブックジャパン)の特徴とは?メリットまとめ – BOOK♡LIFEを参考にしてください。こちらの記事でより詳細にeBookJapanについて解説・紹介しています。

編集後記。 ヤングジャンプ(ヤンジャン)は電子版で読むのがおすすめであること。

f:id:yunayunatan:20190204115648j:plain

普段から紙媒体でヤンジャンを購入しているという人は最初は「電子書籍なんて…」と思うかもしれません。

しかし、実際にU-NEXTなんかで、月額費用を一定払えば、他の動画と一緒に、「スマホやタブレットで発売と同時に瞬時に見ることが出来るようになりますし、非常に便利でお得です。

イーブックジャパンに関しても、まとめ買いをすることでポイントがたくさんついたり、割引キャンペーンがありますので、何もポイントがつかない書店で購入するよりも、メリットは大きいです!

是非これを機に、いつでもどこでも漫画週刊誌が楽しめるよう、電子版に移行することをおすすめします。

f:id:yunayunatan:20190204094431j:plain

関連サイト:その他によく当たる占いが載ってる雑誌を知りたいならこちら!