電子書籍サービス

「サブスクリプション」のおすすめと月額サービスを利用してステイホームを満喫!

今、ステイホームだからこそ話題となっている月額サービスを知っていますか?

国内でも認知度が増えてきた「サブスクリプション」という言葉ですが、「サブスク」とよくある略語でも日本では呼ばれています。

月額サービスを利用することで、ステイホーム期間を満喫できます!

中には、長く使っているサービスもあると思いますが、とにかく人気でおすすめできるジャンルごとのサブスクも出てきていますので、漫画のサブスクを含めて、ぜひチェックしてみてくださいね。

月額サービスについて

会員登録等し月額料金を支払い楽しめるサービス

月額サービスは、その名前のとおり、契約をし、月額料金を支払うことで、多様なコンテンツが楽しめます。

スマートフォンが1台あればその幅は様々です。

月額料金に関してはサービスにより、500円程度のものあれば3,000円程するものまで内容により様々なものがあります。

ソーシャルゲームや家庭用ゲーム機を利用したオンライン対戦など、無料で楽しめるものもありますが、課金をすることにより楽しめる幅が広がります。

このご時世の中、ステイホームをしながらオンラインで人と繋がり、楽しむことのできるコンテンツは貴重です。

その他に、一人で楽しめるコンテンツには、動画配線サブスクのようなものがあります。

様々なサービスがある【有料動画配信サービス(サブスク)】など!

たとえば、サブスクで人気なのが、U-NEXTだったり、FODプレミアムなどの、有料動画配信サービスですよね。

月額料金を支払うだけで、スマートフォン等で、有名な映画や人気のアニメなどを楽しめる手軽なサービスで動画配信サブスクが人気を集めています。

サービスによって映画に特化したものや、アニメの種類の多いもの、バラエティに飛んだものまで様々あります。

見たいジャンルが多いと複数登録しなくてはいけないパターンもあるかもしれません。

メリットとしては、レンタルや店舗に足を運ぶことなく、オンライン上で自宅にいながら、様々なコンテンツを楽しめることをメリットと言えるでしょう。

複数利用すると高くなるので注意をしながら楽しもう

このようにステイホームを充実させる便利なオンラインコンテンツですが、利用が重なり多数の契約になると気づいたときには月額料金が大変なことに、なんてことも起こります。

どれかを解約しようにも、それぞれに楽しみにしている動画などがあるかもしれませんし、厳選に迷いますよね。

ステイホームを満喫するのにおすすめの月額サービスを紹介

「漫画・小説」のサブスクリプション

U-NEXT1,980円
FODプレミアム888円
ブック放題500円

今人気の鬼滅の刃など週刊誌の漫画コミックが見放題なのでなかなか外出しない時期であれば、登録から1ヶ月は無料で提供しているところが多いので、一気読みするのもありでしょう。

違法の漫画サイトは、違法ですし見る方も罰せられる可能性が高いので、安心して正規な方法で漫画を読み放題にしたほうが精神的にも楽しめます。

DOKUSO映画館

インディーズ映画観放題!DOKUSO映画館は、月額980円(税込)で、インディーズ映画が見放題!

インディーズ専門ならではの、他では観ることができない厳選した独自ラインアップされています。

「隠れた名作を、隠れたままにしない」を合言葉に、作品との出会いの場が提供されています!

ドクソー映画館を無料トライアルする!

ハナノヒ


お花の定額制アプリになります。

季節に合ったお花を届けてもらえるので、ステイホームでお家にいながらも楽しむことができます。月額1,187円から利用することができます。

気軽に始めることができるプランから、お花に囲まれて暮らしたい方向けのプランまであるので、合うプランを選んでお試ししてみるのもいいかもしれませんね。

ハナノヒをチェックする

BLOOM BOX

コスメの月額サービスになります。豊富なブランドの中から自分に合うコスメをセレクトでき、様々な商品をサンプルサイズで届けてもらえます。

月額1,650円から利用することができます。ステイホーム期間で色んなコスメを試してみませんか?

ブルームボックスをチェックしてみる

エアークローゼット

エアークローゼットはこちらは洋服のサブスクリプションサービスです。

ステイホームで外出する機会が少ないからこそ、様々な服をお試しして、コーディネートを楽しむことができます。

月額9,800円で何回でも借り放題で利用することができるので、この機会に是非利用してみてはいかがでしょうか。

エアークローゼットをチェックしてみる

固定費を見直して様々な月額サービスを利用してみよう

そして、次に、他で月額料金を削れるところがないか見直してみましょう。

ステイホームを充実させられそうな素敵なサブスクがあることはわかって興味はあるけど、毎月の費用を払うのはやっぱり大変ですよね。

そんな時は今契約している月額サービスを見直してみるのはどうでしょうか?

それは、毎月かかる固定費です。こちらの見直しについてご紹介します。

通信費

携帯代、ネット代、例えば、スマートフォンを大手キャリアで利用しているのであれば格安スマホに見直すことで、携帯代は3分の1程度に下がります。

ネット代もコラボ光に切り替えることで月額が下がりますし、ネットの回線速度が速くなる場合もあるので、自宅でのオンラインコンテンツが快適になる可能性も秘めています。

光熱費については、新電力に切り替えるのも節約への1歩です。

どれもインターネットで申し込みでき、自宅にいながら手軽に契約を切り替えられます。

その他の固定費

その他にも光熱費や家賃などがあります。

ステイホームとは言え、ときには止むを得ず外出が必要になることもありますよね。

ですが移動の際に公共交通機関を利用することは、まだ怖く感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときに自家用車を使う人も多いと思います。

駐車場代

自家用車があると何かと便利ですが、維持費が嵩むのも悩みどころです。

車の維持費の中で簡単に節約ができる料金に、駐車場代があります。

月極駐車場の中でもリーズナブルな例としてPMCマンスリーパーキングがあります。

月極駐車場を契約した場合は、地域により金額は様々ですがPMCマンスリーパーキングの月額は相場の50%~80%ほどで、自宅の近くに駐車場が見つかります。

さらに契約が埋まっていたとしても、「空き待ち予約」をすれば空き次第契約することが可能です。

関東、関西はもちろん全国展開しているため、月極駐車場を検討している方は、一度探して見てください。

安い駐車場を今スグ探してみる!

まとめ

今回は、お得な月額サービスということで、漫画や動画、洋服などの人気サブスクをご紹介しました

このように通信費や光熱費、駐車場代などの固定費を削減してみませんか。

楽しいオンラインコンテンツを気兼ねなく利用しステイホームライフをより充実させ満喫してみてはいかがでしょうか。

P.N.マイシュ