【雑誌】週刊ダイヤモンドを定期購読すると最大50%オフに?ビジネスマン必読。

f:id:yunayunatan:20190203135313j:plain


皆さんは「週刊ダイヤモンド」を読みたいと思いませんか?

週刊ダイヤモンドは、1913年創刊の歴史と伝統を誇る日本有数の週刊経済誌の一つです。

斬新な特集企画、独自の市場調査、精密でタイムリーな経済・産業・起業レポート、多彩な連載記事・コラムなどによって、ビジネス活動に有益な情報を提供しています!

実は、定期購読をすることで最大50%以上も販売価格が安くなることを知っていましたか?

経済や金融ってよくわからない…という方に、個人的にお薦めしたいのが『週刊ダイヤモンド』という経済誌です。

そこで、週刊ダイヤモンドの特徴や、その定期購読のメリットをご紹介したいと思います!

今すぐ週刊ダイヤモンドの定期購読をチェック&申し込みする

週刊ダイヤモンドとは?一番売れているビジネス誌!

社会人の方で、「自分には経済の知識がない…」だとか「もっとデキるビジネスマンになりたい!」と日々痛感している方はいませんか?

経済や金融ってよくわからない…という方に、個人的にお薦めしたいのが『週刊ダイヤモンド』という経済誌なんです!

最近は新聞をとっていない方もいると思いますが、そうなると、ニュースや政治、経済情報に疎くなってしまうこともあると思います。

しかし、ビジネスマンとなると「知らない」では済まされないことも多いのではないでしょうか。

ビジネス雑誌の「週刊ダイヤモンド」は、政治や経済ネタを中心に掘り下げていく雑誌です。

新聞のような速報性よりも、それを深く掘り下げていくような内容となっていて、深く知識をつけたい方におすすめです!

各号(毎週)ごとにテーマを設けてそれを特集として掘り下げていくスタイルとなっているのが大きな特徴です。

週刊経済誌の中でも発行部数が最大なのが週刊ダイヤモンド

様々な経済誌の中でも、発行部数が最大で、人気なのが「週刊ダイヤモンド」です。

総合経済誌ですが、内容としては投資情報や個人マネーに関する内容が多いので、投資や個人マネーに関心が高い方にもおすすめ。

経済誌の中ではエンターテインメント性も高めになっているのが人気の秘密なんです。

日本の書店で一番売れている経済誌ということもあって、旬なテーマにきりこんだ特集で図・グラフ・ランキングなどの情報があります。

そして、経済情報を「わかりやすく」伝えることに工夫しているのが特徴なんです。

専門的な情報も含まれるので、ある程度の予備知識が求められますが、業界の動き、背景を深く知ることができて、強みになります。

今すぐ週刊ダイヤモンドの定期購読をチェック&申し込みする

週刊ダイヤモンドを読むメリットとは?



週刊ダイヤモンドを読むメリットですが、いくつかのメリットがあります。

・新聞が退屈な人も面白く読むことが出来る

・業界の専門家に近い知識を得ることが出来る

・業界関係者と話すときのネタになる

週刊ダイヤモンドを読むくらいなら毎日、日経新聞を読んだほうがよほど有益という人もいると思いますが、そもそも、経済や金融が苦手な方にとって日経新聞はハードルが高い存在です。

その理由はシンプルで、新聞だとニュース等の報道が中心で解説が少ないからです。

しかし、週刊ダイヤモンドでは、業界の動きやその背景を詳しく解説されているので、経済初心者の方でも簡単に理解することが可能なんです!

週刊ダイヤモンドには特定ジャンルについての特集が組まれているので、それに目を通すだけでもその業界の専門家に近い知識を得ることができます。

頼れるクスリ
保険を斬る
最上のエアライン
ど~したドコモ

週刊ダイヤモンドを毎週、欠かさずに読むことで、その業界に近い人と話すネタに困らなくなったという話を良く聞きます。何事も知っていることが重要です。

週刊ダイヤモンドを定期購読してみよう

f:id:yunayunatan:20190203135556j:plain

なお、ダイヤモンドは定期購読が圧倒的にお得となっています。

割引はもちろん、すごいのは過去の記事のアーカイブを無料で読むことができる特典がつきます。

気になったときに買うというスタイルもありますが、、基本的には定期購読がお勧めなんです。

まず、週刊ダイヤモンドには、学割があり、こちらは1冊あたり308円と57%オフの特価で定期購読可能です。

書店やコンビニで購入:定価で購入しなければならない
雑誌を定期購読:最大50%以上の割引になる

これから働き始める新社会人の方はもちろん、更に自分の年収をあげていきたいというビジネスパーソンの方は、この機会に経済に強くなるべく、経済誌やビジネス雑誌の購読を検討してみてください*1。

さらに、定期購入なら雑誌代を安く抑えることが出来るだけでなく、送料無料で自宅に届けてもらえるメリットもあります。なので、送料を気にする必要もありません。

今すぐ週刊ダイヤモンドの定期購読をチェック&申し込みする

雑誌の発売日に自宅に届く

次に雑誌を定期購読をすれば、発売日に雑誌が郵送されてくるようになりますので、気になった場合に、コンビニや書店までわざわざ買いに行く必要性はありません。

配送業者については郵便局だったりヤマト運輸だったりと色んなケースがあるんですが、週刊ダイヤモンドを定期購読する場合には、クロネコヤマトのネコポスというサービスで届けられることが多いようです。

今すぐ週刊ダイヤモンドの定期購読をチェック&申し込みする

増刊号などでも割増料金はなし

週刊ダイヤモンドなどの経済誌が特集号、増刊号などを出すケースは多いのですが、普段よりも高い定価を設定して販売することが多いです。

しかし、定期購読では割増料金はありませんし、普段と同じ金額で購入をすることが出来ます。

書店やコンビニで購入:いつもより高くなってしまう。売り切れも多い。
定期購読中:いつもと同じ値段。確実に手に入れることが出来る。

どんな場合もいつもと変わらない金額で雑誌が届くので、特別面白い号を逃してしまうということもありません。

パソコン/スマートフォン/タブレット対応

週刊ダイヤモンドの定期購読はパソコン・スマートフォン・タブレット対応ですので、電子書籍でも見ることが可能となっています。

デジタルサービスといって、パソコン、タブレット、スマートフォンで最新号やバックナンバーが読める定期購読者専用のサービスが用意されています。

ご利用対象人で、デジタルサービスの利用登録をしている人はこれらで電子書籍でいつでも購読できてしまうんです!

たとえばウェブなら、パソコン、タブレット、スマートフォンのブラウザ に最適化された形で、記事を閲覧できます。

発売前週の金曜日中に公開されるため、いち早く 最新号にアクセスできます。

全国のホテル・ゴルフ場が優待価格に!

週刊ダイヤモンドの定期購読なら、国内・海外のホテル・各旅行会社のパッケージ商品を会員優待にて利用できます。

会員制ホテルをはじめ、約3,000以上の提携ホテル等、様々なタイプの施設をご利用いただけます。詳しくはチェックをしてみましょう!

読者特典の全国のホテル・ゴルフ場をチェックしてみる

※提携施設・料金は予告なく変更される場合があります。

編集後記 そんなこんなで個人的には週刊ダイヤモンドの定期購読がおすすめ。

f:id:yunayunatan:20190203135613j:plain

社会人になりたての新卒ビジネスパーソンの方はもちろんですが、大学などに在学中から経済や金融、投資について勉強しておきたいという方には、週刊ダイヤモンドがおすすめ。

さらに、この機会にお得に読むために、週刊ダイヤモンドの定期購読を検討してみてください。

定期購読をすれば書店やコンビニで購入する価格の、30~50%程度安い価格で、週刊ダイヤモンドを購入することが出来るので、新聞をとるよりもお得になります!

書店で一番売れているビジネス誌『週刊ダイヤモンド』でお得に経済の勉強が出来ますよ(大学生や大学院生なら最大57%オフにもなります)。

今すぐ週刊ダイヤモンドの定期購読をチェック&申し込みする

さらに、週刊ダイヤモンドを黙って3年読めば、経済や投資がわかるようになるとも言われていますので、是非チェックしてみてくださいね。